社内風景2021.08.18

ALLAGIスタッフのリアルな働き方【新築営業編】

入社してからじゃないと分からない、ALLAGIスタッフのリアルな働き方をご紹介します!
今回は、新築営業をピックアップ!

01.はじめに

こんにちは!

マーケティング課のクリハラです!

今回は、ALLAGIスタッフのリアルな働き方をご紹介する第3弾!

ALLAGIで最も歴史が長い部署、STYLE HOUSEの新築営業についてご紹介します。

▲新築営業のスタッフ

02.1か月のシフト、見せちゃいます!

新築営業スタッフのシフトは、

このような感じです!

公休は、基本的には火曜日と水曜日がお休みです。

休日振替は木曜日に取り、2連休にすることが多いそう。

休みの日は、「Pinterest」を見たり、本屋で家に関する本や雑誌を見て

楽しみながら家づくりアイデアを収集しているようです。

 

03.勤務時間について

ALLAGIの勤務時間は、

AM9時からPM6時まで。(PM12時~PM1時はお昼休憩です。)

新築営業の出社時間は、平均してAM8時半頃です。

AM8時頃から出社し、お客様の接客を想定したロープレを行うスタッフもいます。

通勤手段は電車派とマイカー通勤派で半々ほど。

千里住宅公園や花博展示場などは、最寄り駅から徒歩約10分以内で到着します♪

 

▲先輩スタッフにロープレを見てもらい、アドバイスをもらいます。

 

お昼ご飯は、平日はオフィスで食べることが多いので、お弁当。土日は出先で食べることが多いのでコンビニが多いそう。

出前を取るスタッフもいて、お昼時になるとおいしそうな匂いがオフィスに広がっています。

退社時間は、平均してPM7時頃。

残業申請を出した場合はPM8時半頃に退社します。

毎週木曜日のNO残業DAYは全部署共通なので、PM6時になったら全員退社しています。

 

04.1日のスケジュールを教えて!

新築営業のスケジュールは、

平日と土日でガラリと変わります。

平日には現地調査や役所調査、土日の商談に向けての準備、お客様に向けての電話がけを行います。

土日祝は主にお客様の対応に全力を注いでいます。

アポイントのお客様の商談や、ご契約後のお客様の打合せなどを行います。

▲展示場にはリアルサイズのモデルハウスが併設されています。

 

若手スタッフ向けの研修制度も整っています。月に1回ほど営業研修があり、

ベテランの営業スタッフからレクチャーを受けます。

▲感染症予防のため、ZOOMで営業研修を受けています。

 

様々な種類の仕事をこなす営業スタッフに、

業務を円滑に進めるために心がけていることを聞いてみました。

「レスポンスを早くすることを心がけています。
モデルハウス見学の予約が入ったり、お客様から質問の連絡が来たら、

すぐに反応します。」

確かにレスポンスが早いと、安心感や信頼感が持てますよね。

このように、営業スタッフは常に「お客様目線」で働いています。

もちろん、お客様と打合せをしている時も、その目線は忘れません。

ワクワクできるような資料を作ったり、

楽しい雰囲気がつくれるよう、芸人さんの漫才を見て勉強しているスタッフもいるそうです。

 

▲打合せ中も、楽しい雰囲気づくりを心がけています。

 

 

 

 

 

 

05.最後に

「家を建てる」ことは、一生のうちで一番大きな買い物だと言われています。

それを売る営業スタッフは、「信頼できる人・安心感がある人」

でなければいけません。

そのために、営業スタッフは

レスポンスを早くするだけではなく、家や資金の知識をつけたり、

提案する土地に足を運んで住環境をくまなくチェックしたりと、

見えない部分の努力をしっかりしています。

そんな営業スタッフのやりがいは?

「形のないところからお打ち合わせをし、

こだわりの詰まったお家が完成したのを、お客様に喜んでいただける時です。

『あなたが担当で本当に良かった』と言っていただけた時は思わず泣きそうになりました。」

そのやりがいを糧に、営業スタッフは今日も仕事に励んでいます。

 

 

 

 

 

 

OTHER BLOG


他のブログを見る

MORE

ENTRY

エントリー

変化を楽しもう

自由な未来を切り拓く力をあなたに。チャンスはいつだって目の前にある。
さあ、私達と“ALLAGI”しよう!