社内風景2021.08.18

ALLAGIスタッフのリアルな働き方【Reli営業編】

入社してからじゃないと分からない、ALLAGIスタッフのリアルな働き方をご紹介します!
今回は、Reli営業をピックアップ!

01.はじめに

こんにちは!

マーケティング課のクリハラです!

今回は、ALLAGIスタッフのリアルな働き方をご紹介する第2弾!

いつも元気で明るい、Reli営業スタッフをご紹介します。

▲Reli営業のスタッフ

02.1か月のシフト、見せちゃいます!

Reli営業スタッフのシフトは、

このような感じです!

公休は、基本的には火曜日と水曜日がお休みです。

お客様との打ち合わせなどで、公休を別日に振り替えることもあります。

そんな時は、月曜日や木曜日に振り替えることが多いそう。

基本的に毎週2日間連続でお休みがあるので、しっかり体を休ませることができますね★

スタッフに平日休みについて聞いてみると、

■人混みを避けて出かけられる。

■役所や銀行など、平日にしか開いていない所に行きやすい。

というコメントを頂きました。

平日休みは、メリットがたくさんありますね!

 

 

03.勤務時間について

ALLAGIの勤務時間は、

AM9時からPM6時まで。(PM12時~PM1時はお昼休憩です。)

Reli営業の出社時間は、平均して8時頃です。

若手スタッフたちは、平日のみ朝8時からロープレや勉強会をしています。

その予定もあってか、Reli営業の出社時間は少し早め。

通勤手段は電車派とマイカー通勤派で半々ほど。

堺店は、三国ケ丘駅から徒歩約15分という好立地です。

 

▲朝から元気いっぱいのReliスタッフ

 

お昼ご飯は、近くのコンビニやスーパーに買いに行き、オフィスで食べるスタッフが大多数です。

退社時間は、平均してPM7時頃。

打合せや資料作成などで忙しい時は、残業申請を出してPM8時~9時の間に退社する時もあります。残業申請を出すのは、多い月で月2,3回。1回も残業申請を出さない月もあります。

毎週木曜日のNO残業DAYは全部署共通なので、PM6時になったら全員退社しています。

 

04.1日のスケジュールを教えて!

Reli営業スタッフのスケジュールは、

平日と土日でガラリと変わります。

 

平日はロープレや勉強会の後、お家づくりに関わる資料づくりや、

現地調査(お客様に提案する物件を下見しにいくことです。)、

そしてお客様への電話掛けを行っています。

▲朝の勉強会の様子

▲お客様や銀行関連の資料を作成しています

 

土日祝など、お客様との商談や打ち合わせが入っている日は、

Reliでの家づくりのご提案をしたり、物件案内をしています。

▲商談では、新規のお客様に家づくりの流れを分かりやすくお伝えします

▲堺店にある、リアルサイズのショールームもご案内します

 

お客様に満足頂ける物件を紹介するために、現地調査は入念に行っているそう。

人通りやご近所さんの様子もチェックして、

「お子様がいるご家庭が多いですよ~」など

+αの情報を提供できるように心がけています。

これは、ショールームで商談や打合せをする際も同様です!

建物や建具などの専門用語が出てきたら、詳しく&分かりやすく説明します。

そうすることによって、お客様と営業スタッフの間に認識のズレが出ないため、

家づくりがスムーズに進むんです!

 

 

 

 

05.最後に

Reli営業スタッフの働き方をインタビューしてみると、

「営業という職種は忙しいイメージがあるのに、残業が少ない!」

と驚きました。

それを達成するために、

一つ一つの仕事に対して「スケジュール管理」を徹底し、

「スピード」を持って取り組むという意識を高く持っています。

スピードを持って取り組むことで

お客様に少しでも安心して頂きたい!と考えています。

また、「残業をしない」時代の流れになってきましたが、

ALLAGIにはすでにそのレールが敷かれています。

後はどう舵を切るか。個々人の意識が非常に重要ですね。

 

 

 

OTHER BLOG


他のブログを見る

MORE

ENTRY

エントリー

変化を楽しもう

自由な未来を切り拓く力をあなたに。チャンスはいつだって目の前にある。
さあ、私達と“ALLAGI”しよう!